シラグラ推奨委員会

我々がシラグラを推奨する理由、このサイトを見ればきっとわかるはず。

シラグラはカウンターフィットとマンモグラフィに注意

シラグラは勃起に必要となる血液を海綿体に集めるため血流増加をしてくれる薬で、シルデナフィルが使われています。食後に飲むと吸収率が落ち込むことが分かっているので、性行為の1時間前に服用するときに空腹であるように調整することが大切です。吸収されにくくなるのは主に食べ物に含まれている油分が原因で、胃腸が油でコーティングされたような状態となり、薬の成分の吸収がされにくくなるためです。お酒を飲んで服用すると、アルコールがまわりやすいので避けるべきです。

子作りのために勃起不全をシラグラで改善したいという考えの人もいると思いますが、購入を行うときには注意が必要な薬です。シラグラの製造元はインドで、直接インドで購入するか個人輸入を行って買い求めると、カウンターフィット薬を買ってしまう可能性があるためです。安価で偽物を作り不正取引にて販売を行う市場は世界で拡大を続けており、犯罪組織がかかわっている場合も多いです。

STOP

政府が取り締まりを行っていても流通量が多いので一般の市場にも出てきていて、偽造と気づかずに普通に販売が行われることもあるため、個人で注意する必要があります。カウンターフィット薬は効果を得られないばかりか、体に良くない成分で作られている場合もあるため注意が必要です。

シラグラを使い性行為を行った後、女性が妊娠している可能性があるなかでマンモグラフィ検診を受ける際には、お腹に赤ちゃんがいる可能性を考え、腰にプロテクターをして撮影を行うべきです。もともと体に影響が少ない検査方法ですが、プロテクターでより安全になります。それでも心配なときにはマンモグラフィ検査が済んでから子作りを行うように、時期を考慮してシラグラを用いるようにすれば安心です。