シラグラ推奨委員会

我々がシラグラを推奨する理由、このサイトを見ればきっとわかるはず。

危険!シラグラと飲酒はNG?

「シラグラ」は経口タイプのED(勃起不全・勃起障害)治療薬である「バイアグラ」のジェネリック医薬品です。
有効成分はバイアグラと同じ「シルデナフィル」で、これはペニスの海綿体の血管を拡張し、血流を良くします。
これによって、EDを治療するのです。
この成分は、心因性のEDにも、神経や血管など身体に原因があるEDにも効果が認められます。
服用方法は簡単で、性行為の約1時間前に、シルデナフィルとして25~50mg(シラグラだと50mgで半錠です。
)を服用するだけです。
ただし、1日に1回の服用を守り、24時間は間隔を空ける必要があります。
シラグラの注意事項としては、いくつか挙げられます。
例えば、65歳以上の高齢者や肝機能障害・腎機能障害がある方、低血圧・高血圧の方、網膜色素変性症の方は、事前に医師に相談しましょう。
また、狭心症や心不全の治療薬である「ニトロ」を服用している場合には、併用は厳禁です。
そして、当然のことですが、シラグラと飲酒はNGです。
さらに、副作用とし、目のかすみ、一時的な色覚異常、血圧低下によるめまい、顔のほてり、皮膚湿疹などがありますので、運転や高所での危険な作業には注意が必要です。